プロペシア フィンペシア 値段

プロペシアとフィンペシアの値段のちがい

プロペシアとフィンペシアの最大の違いはずばり値段です。
一体どれくらい違うのでしょうか?

 

フィンペシアがインドのジプラ社で作られている一方。
プロペシアは世界中のいろんな国で製造されています。
日本でも万有製薬が製造しています。

 

日本の多くの皮膚科では万有製薬のプロペシアが処方されているのではないでしょうか?
一般に皮膚科で処方されているプロペシアは約1ヶ月分で1万円ほどします。
プロペシアの海外製のものは個人輸入代行により手に入れることができます。
価格は最も安いイングランド製のプロペシアでも一ヶ月分が6000円ほどです。

 

一方のフィンペシアですが、1ヶ月分が1,600円です。
これだけの差があります。

 

プロペシアとフィンペシアの価格の違いのまとめ

プロペシア

約6,000円/1ヶ月
約72,000円/1年

フィンペシア

約1,600円/1ヶ月

約19,200円

2つを比較すると、月額で約4,000円。年額で約50,000円ほどの差ができます。
また、上記のプロペシアは海外のものですので、
皮膚科で処方される国内のものと比較するとその差はさらに広がります。

 

さらにもっとも気をつけてほしいのが、
プロペシアにしろフィンペシアにしろ飲み続けないと効果は持続できないということです。
つまり、飲むのをやめるとまた元の状態に戻ってしまうということ。

 

以上、継続的に使用しなければならないことを念頭に入れると、
経済的に大変だという方にとってはフィンペシアはすごく助けになりますよね。


 
Ads by Sitemix